« 何処へ行ったらほんものが、、、モンゴル! | トップページ | スーパーのレジ袋? 否、「GENTEN」の合切袋! »

茗荷豊作はイノシシ耕運機のお陰

イノシシもたまには役に立つんですよ。

柿の木の下を荒らしまわって、姥ゆりがやられたのは夏の始めでした。

その時、辺り一帯を鼻先と牙で耕してくれた?お陰でふかふかの地面です。
爺が昨日見つけました。  茗荷の花盛り。 只今が採り時食べ時!

帰り際の泥んこメンバーにおすそ分けしても、まだまだ、、、、

いつもは葉っぱばかりで数えるほどなのに、イノシシ耕運機のお陰です。

よく見たら、なかなか風情のある花でした。

08926myou2 08926myou1 08926myou3

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

|

« 何処へ行ったらほんものが、、、モンゴル! | トップページ | スーパーのレジ袋? 否、「GENTEN」の合切袋! »

コメント

秋の茗荷が出始めてる、、、明日、採りに行こう。
夏に作った柴漬けが美味しかったので、またたくさん作りたい。

投稿: ナベショー | 2008年9月28日 (日) 23時53分

ナベショー さん

甘酢に漬けました。
ほんのヒト箸あれば?が、、、
一壜!になってしまいます。
せっせと消化しなくちゃ!


投稿: やまんば | 2008年9月29日 (月) 09時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/42598224

この記事へのトラックバック一覧です: 茗荷豊作はイノシシ耕運機のお陰:

« 何処へ行ったらほんものが、、、モンゴル! | トップページ | スーパーのレジ袋? 否、「GENTEN」の合切袋! »