« ほんのちょっぴり美味しいもの! | トップページ | 何時まで汚れたままなの? »

白い花が深いブルーに変わる時

山沿いの彼方此方に臭木の花が目に付く。 貴重な染色材の一つ。

秋にはこの花が濃いブルーの実を結ぶ。  透き通って濃紺の小さな実。
これを集めて使うのだけど、手の届くところばかりとはいかず、、、、

染め上がりは何といっても絹!  ウールも染まるが絹には敵わない。

少しずつ採りためて、冷凍保存ができる。

817kusagi1_2 817kusagi2_2

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

|

« ほんのちょっぴり美味しいもの! | トップページ | 何時まで汚れたままなの? »

コメント

はなだ色、っていうんでしょうか。なんて涼しげな美しい色!!
クサギでこんな色が出るなんて知りませんでした。
しかも、ちょっと調べてみたら無媒染でO.K?私でもなにか染められるかな?


お久しぶりですhappy01
sunsweat01残暑お見舞い申し上げます。

お怪我なさっちゃったんですね(遅い!!despair
経過はいかがですか?
利き手なのでしょうね。ご不自由なさっていることと思いますが、
大切な大切な「創り出す手」、ゆっくりしっかり治して下さいませ。
炎暑続きの毎日、“装甲板”に囲まれた腕はさぞかし・・・・。
はやく涼風が立ちますように。

2、3日前、ベランダから見える大きなハゼノキに
ぽつりぽつりと赤い葉があるのを発見!
すこぅしだけ、秋になってきているようです。

投稿: 星船 | 2008年8月19日 (火) 22時14分

星船 さん

お見舞い、ありがとうございます。
ヨロケテつい足を庇うので(人口股関節)手をついてしまうのですよ。

絹のマフラーを染めてみたら如何?
掛川のヴィレッジってご存知ですか?
そこには手織り?の絹のマフラーが置いてあると思います。
もしなければ、これも何かのご縁です。
眠っているマフラーが沢山!ありますので
よろしければ進呈します。余ってます!!!
ご住所をお知らせくださいね!

投稿: やまんば | 2008年8月19日 (火) 22時41分

クサギ、、、今 山で咲いてる花といえばクサギかな、、
染料になるんですね。
アゲハチョウがよく群がってます。
ねっとりした癖のある香り、、、
梅が島の手前、新田にあるペンション、「くさぎ里」なかなかいいですよ。

投稿: ナベショー | 2008年8月19日 (火) 23時35分

ナベショー兄

紬を一反織る絹糸500g染めるには、くさぎの実1k以上の量が必要ですけど、、、、 

色合いとしたら紬の渋さにはならず、精々デザイン糸に少々使う位です。

チラリと覘くワンポイントの帯揚げには好んで使っています。

投稿: やまんば | 2008年8月20日 (水) 09時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/42201512

この記事へのトラックバック一覧です: 白い花が深いブルーに変わる時:

« ほんのちょっぴり美味しいもの! | トップページ | 何時まで汚れたままなの? »