« 見過ごさないでよかったね! | トップページ | 雨上がりに、、、 »

ちゃんと刻めたゴーヤ!

爺が包丁を研いでくれました。  出刃から果物ナイフまでです。
頼まれて仕方なく包丁を使う羽目になり、その気になってくれたのです。

野菜庫にゴーヤが溜まってしまったので、何とか始末しないとダメになります。

刻んで漬物にでもしましょうかと挑戦してみたら、、、、  

まな板の上のゴーヤは右手で縦割りにスパッと!!!
後は、腰を掛けてゆっくりと刻むことにしました。

切れ味抜群になった包丁のお陰です。   研いでくれてありがとう!

Dsc00337 Dsc00341 Dsc00339

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

|

« 見過ごさないでよかったね! | トップページ | 雨上がりに、、、 »

コメント

包丁がお使いになれてよかったですね、
力入れても痛まないのですか?
無理なさらないように・・・

新鮮そうなゴーヤ、近くなら頂きに行きたいです。

投稿: Rei | 2008年8月23日 (土) 15時39分

Rei さん

ご心配、ありがとうございます!

ゴーヤは逃げないので何とか切れました。
お沢庵はくにゃくにゃでダメでしょうね。

握力低下を防ぐにはちょっとの痛さを我慢して動かすべしと、、、
ネットの上で荷物が飛べればいいのに!


投稿: やまんば | 2008年8月23日 (土) 18時54分

はじめまして。
同年輩の方のブログを探してこちらに辿り付きました。
微笑ましいブロブですね。思わず かなり前まで見せて頂きました。
私はヘクソカズラ、クサギが大好きです。
楽しませて頂いたお礼にバナーを一押ししました。今後ともよろしくお願いします。

投稿: ヤンジジ | 2008年8月23日 (土) 20時55分

ヤンジジ さま

ようこそお越しくださいました!

ご健脚が羨ましゅうございます。

ちょっと覗かせて頂き、これはどうしてもお邪魔虫にならねばと、、、

今は昔、「藪こぎ」も致しました。野の花に惹かれて図鑑は手放せず、、、でした。

お伺いさせて頂きますのでよろしくどうぞ!

投稿: やまんば | 2008年8月23日 (土) 22時10分

おはようございます
怪我された手、順調に回復されているようで
何よりです(^o^)
 
ゴーヤは、うちのは佃煮にしています
スプーンで、実の中の白いワタを取り除き、
酢を利用して渋を抜き、水あめ等を使って煮ていますよー

投稿: 沢彦 | 2008年8月24日 (日) 07時33分

沢彦 さん

いいお湿りですね。
川の水がきれいになるでしょう。

四苦八苦の毎日ですけどなんとか、、、
ご心配有難うございます。

昨年、ごっそり佃煮にしたゴーヤが冷凍庫に眠ってます。 薄切りにして生で冷凍したものはとても重宝して使い切りました。
いずれにしても採れすぎはいいのか悪いのか?

投稿: やまんば | 2008年8月24日 (日) 08時42分

初めまして。
私は、78歳の年金生活者です。昨日、ブログ村に登録し、こちらに導かれました。

染め織り作家、しかも、長年、デンマーク牧場「少年の家」でご奉仕とは! すばらしい老後人生ですね。深い感動を覚えます。

私の住んでおります岡山・吉備高原にもフリースクールがございます。皆様のご奉仕の尊さを想い、日々のご述懐に感銘を新たにいたします。ありがとうございました。

また、しばしば、訪問させていただきたいと存じます。お見知りおきいただき、よろしくご厚誼の程、お願い申し上げます。

投稿: zensan | 2008年8月24日 (日) 16時48分

zensan さま

ようこそ、お越しくださいました。
よそ様のサイトへ伺う事もあまりなく、自らの覚書のつもりで楽しんでおります。
分相応の暮らしぶりを綴って参りたいと、、、  どうぞ宜しくお願い致します。

投稿: やまんば | 2008年8月24日 (日) 20時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/42246554

この記事へのトラックバック一覧です: ちゃんと刻めたゴーヤ!:

« 見過ごさないでよかったね! | トップページ | 雨上がりに、、、 »