« 暑さが何処かへ飛んで! | トップページ | やっちゃったーっ、ごめんなさい! »

ミドリもムラサキも香りは同じ?

表は紫、裏みどり。 雑草みたいにザワザワ生えている紫蘇の葉。
赤じそと青じそが混ざってしまったのか、、、、香りはちゃんと紫蘇のそれ。

あまりこわくならないうちに刈り取って、お味噌を作らないと、、、、

採れたてのキュウリに乗せたり、コンニャクにも、里芋にも合う紫蘇味噌。
柚子味噌の紫蘇版と思えば間違いなし。  昨年、Y家から伝授された。

大雑把に、、、   紫蘇の葉とニンニク生姜唐辛子を細かく刻んでおいて、
            お味噌に砂糖みりんごま油を入れて火にかけ、、、
            よく練込み、用意の刻んだ紫蘇を入れて火を通す。

生のキュウリとの相性は抜群!   冷蔵庫に入れておけば、年を越しても
味は変わらない。   砂糖は控えて減らしたけど、後はは同じにする。

            紫蘇の葉        500g

            ニンニク         100g

            生姜           100g

            とうがらし          8g

      味噌           1k
      
      砂糖           500g (300g)

      味醂           60g

      ゴマ油          40g

720sisomiso1

720sisomiso2 720sisomiso5       

720sisomiso6_2

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

|

« 暑さが何処かへ飛んで! | トップページ | やっちゃったーっ、ごめんなさい! »

コメント

あ、この紫蘇。今日近くの産直ショップで見たのと同じです。
私も青じそ?赤紫蘇?って思っていました。
このミソ美味しそう。
明日行ってあったらわたしも作ってみたいです。

投稿: chico-labo | 2008年7月23日 (水) 21時44分

chico-labo さん

去年由実ちゃんが教えてくれたんです。近所のおばさんからの伝え聞き。

紫蘇の葉だけで500gはひと抱えです。
茎が無駄なんですものね。

文明の利器使って細かく混ぜてしまいました。 包丁で刻んでいたら大変!

急げ! 此の時季!

投稿: やまんば | 2008年7月23日 (水) 22時41分

こんばんは。
紫蘇味噌、素晴らしい発想ですね!
私も試してみます。
うちは表がみどりで裏が紫のしそがあります。
薫りは紫蘇ですよ~。
赤と緑と半々でもいいのでしょうか?
紫蘇好きにはたまらない一品ですね。
私もその一人ですが。

投稿: 佐小の女将 | 2008年7月24日 (木) 00時00分

佐小の女将さん

お加減は如何?  坊やも?

紫蘇の香りが好きな方でしたらOK!

いろいろな紫蘇があるんですね。
香りは同じと思うんですけど如何?

縮緬紫蘇の種を播いて(青紫蘇でちりちりに縮れている)何年か? こんなのになってしまいました。sign02

投稿: やまんば | 2008年7月24日 (木) 00時30分

おはようございます
紫蘇味噌、バテ気味のこの季節に、
食が進みそうな逸品ですね!

うちはウド味噌を作り、
鮎に塗って焼いて食べる事がありますが、
紫蘇味噌もあうかもしれませんね(^Q^)

投稿: 沢彦 | 2008年7月24日 (木) 04時19分

作ってみました。
さっぱりと、その上パンチも効いていて
美味しい!
夏野菜にピッタリ。
ザックリとした豆腐にも合いそうです。
レシピありがとうございました!

投稿: chico-labo | 2008年7月25日 (金) 17時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/41947808

この記事へのトラックバック一覧です: ミドリもムラサキも香りは同じ?:

« 暑さが何処かへ飛んで! | トップページ | やっちゃったーっ、ごめんなさい! »