« 幻の釜炒り茶 | トップページ | 二つの急須 »

蚕豆が届いて

千葉の仲良しが逝って半年。 蚕豆を店頭で見かけるようになり、
5月になると必ず届いた豆はもう来ないのだ!と諦めていた。

ご近所の農家で次の作物の為に出荷した後の残りを頂いていた仲良しが
毎年、送ってくれていた。   婆の大好物の蚕豆!

今日、クロネコでダンボールが届き、蚕豆と?  差出人は、、、
亡き人が親しくしていたご近所さん。  年老いた友が頼りにしていた方。

逝ってしまった人に代わっての心遣い。 何時も荷造りして差し上げたのでと。

箱の底から、採れてたてのたまねぎがコロリ、、、、

511sora1 511sora2 511sora4

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

|

« 幻の釜炒り茶 | トップページ | 二つの急須 »

コメント

やまんばさん今晩わ

感動しますね・・嬉しいですね・・・
きっと美味しいお豆さんでしょう

投稿: クロワッサン | 2008年5月11日 (日) 21時17分

クロワッサン さん

こんにちわ!  ご無沙汰お許しのほど!

このところ、全てが後ろ向きになって萎んでます。 コメント頂いてとっても嬉しい!

逝ってしまった人を想いながらお豆を甘辛に煮ました。 

投稿: やまんば | 2008年5月12日 (月) 11時54分

はじめまして。

この豆、甘辛く煮るってのが気になって。。。
とってもおいしそうなのでよかったら教えてください。

投稿: 佐小の女将 | 2008年5月13日 (火) 00時25分

佐小の女将 さん

ようこそ、お越しくださいました。

いい加減婆さんの適当な味付けです。
醤油、砂糖、酒を少しだけ薄めてヒタヒタで煮ます。灰汁をとり加減を見ながら味醂を入れ火を止めて煮含ませます。
おはぐろが真っ黒になったものの方が歯ざわりはいいみたい。煮る前におはぐろの脇にチョッと包丁を落とすと、煮上がりの皺皺が少ないですね。 皮はそのまま頂いてしまいます。 今朝お宅へ寄らせていただき、愉しみがひとつ増えました。ゆっくりコメントさせてくださいね。 ありがとうございました!

投稿: やまんば | 2008年5月13日 (火) 10時27分

ご丁寧にありがとうございました。
いつも割れてしまうんです。。。
火が強いのかな・・・?
いつも塩茹でするだけでしたので、畑の豆が出来たら早速試してみますclub

投稿: 佐小の女将 | 2008年5月13日 (火) 11時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/41170141

この記事へのトラックバック一覧です: 蚕豆が届いて:

« 幻の釜炒り茶 | トップページ | 二つの急須 »