« 三文の徳とは、、、 | トップページ | 筍もいろいろあるサ! »

紛い? 木米!

   雨前に採ったからと、海芋花を一抱え頂戴する。

長い茎に鋏をいれ、母が愛でていた木米?に先ず挿して。

幾つか取り出してみた花器、何れにもしっくりと収まる海芋花。

昨年までは無人販売で手に入れていたら、思いがけず若い友人が、、、
田圃にあるからと、毎年の約束をいただく。

雨の日の鬱陶しさを忘れて、一抱えの白さをたっぷりと愉しんだ。

425kara6 425kara4

425kara2_4

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

|

« 三文の徳とは、、、 | トップページ | 筍もいろいろあるサ! »

コメント

恥ずかしながら、字の読み方が分かりません。一つ二つなら放っておくのですが、
1) 粉い
2) 木米
3) 海芋花
と3つも読めないのです。教えていただけませんか?

 花は「カラー」とよく似ていますが、別の物なのですね。

投稿: 無駄話 | 2008年4月25日 (金) 11時56分

無駄話 さん ようこそ!

年寄りは付き合いきれない!とおしゃいますな。

①  まがいもの  米偏ではなく糸偏。
   紛らわしいですね。
   
②  九谷焼の青木木米(もくべい)
   まさか本物が我が家にあるわけないと
   思いましたけど、、、
   母は木米作と申しておりました。  

③  カラーの和名「かいう」と呼びます。   洋花ですけど、、、芋科?

    こんなところでご勘弁くださいな!

投稿: やまんば | 2008年4月25日 (金) 16時28分

漢字の読み方を教えていただき有難うございました。私は漢字を読むのは結構得意のつもりだったのですが・・・。まだまだ未熟者です。
 木米も海芋花も私の電子辞書には載っていなかったのですが、先ほど念のためwebで検索してみたらどちらもありました。インターネットさまさまです。
 すごく便利な世の中になったものです。

投稿: 無駄話 | 2008年4月25日 (金) 19時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/40987613

この記事へのトラックバック一覧です: 紛い? 木米!:

« 三文の徳とは、、、 | トップページ | 筍もいろいろあるサ! »