« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

花散る里???

雪、降り積む、、、、何方かの詩の一節。

婆の庭に、花降り積む。  まだまだ降って?ます。

爺の作業台、古い物置の屋根、、、、

今夜にでも雨が降ったら、、、、張り付いてしまうのです。

大雨ならば、流してくれるのですけど。

今朝の花散る里?です。

429tiru1 Dsc00022 429tiru3

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝も三文の、、、

日の出前、お茶の芽の様子を見に出て、、、

藪の端にある茶の木に羽化したばかりの蝶を見つけた。
じーっとして動かず、ゆっくりと羽を広げて、、、、

今まで何の気なしに白い蝶々が飛んでいるナと思っていただけで。

こんな間近に見たのは初めてのこと。   形、文様全てが驚き!

人には届く事の出来ない世界があること、それが大きな自然の営み。

婆の小さな悩み、蝶に教えらた、、、、何事も思い煩うなかれ! 

うすばしろちょう。   また、三文の徳。

428usubasiro1 428usubasiro2 428usubasiro3

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

散り際の難しさ

微かな風に何処からともなくハラリハラリ、、、、趣がありますけど。

処が、、、谷からの小さな一吹きでも地面から睡蓮鉢、干しものまでが
落花で覆われるのが八重桜の散リ時。 このたっぷりとした一輪?ですものね。
果ては廊下、部屋の隅までこんなところに!と、、、、

芽が伸び始めた茶原にも容赦なく散っています。
お茶刈りが始まる前に速く散リ終わって欲しいと願うのみ。

朝の露払いならぬ花びら払いをしない事には、、、、

桜入りのお茶ではお噺になりません。

427rakka1 427rakka2

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

効かない防鳥ネコ

花が咲き始めたブルーベリー。  爺とヒヨドリの攻防戦が始まった。

ネコの寿命はとっくの昔に過ぎている筈。  サカタのタネから連れてきて20数年。  
目玉のビー玉も光を失い、錆びも出ているが、まだ現役のつもりでヒヨドリを睨んでいる。

敵はネコにも網にも無頓着で、悔しがるのは何時も爺だけ。 婆は諦めている!

427buru1 427buru2 427buru3

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (4) | トラックバック (0)

筍もいろいろあるサ!

7時前、朝ごはんも済んで、、、、電話が入る。

八十路に突入したやきもの師から「今掘ったで、取りに来るさ!」と。
この二,三年は「しんどいで届けちゃやれない」と、、、当然のこと。

往復で小一時間かかるのなんて、ちーっとも苦にならない程の「筍」。
灰汁が少なく、柔らかく、、、、兎に角絶品ものの「筍」。

新聞も後回しで、爺は出掛けて、、、、肥料袋一杯を持ち帰る。
見た目は硬そうだけど、根っこに入れる包丁に抵抗は無くて、、、、
たっぷりの水と糠で、三十分も湯掻くとスーッと箸が通る。

炭を熾し皮のまま焼いて、わさび醤油。 最高の旬の味か。

426take1 426take2_2 426take3 426take5  

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

紛い? 木米!

   雨前に採ったからと、海芋花を一抱え頂戴する。

長い茎に鋏をいれ、母が愛でていた木米?に先ず挿して。

幾つか取り出してみた花器、何れにもしっくりと収まる海芋花。

昨年までは無人販売で手に入れていたら、思いがけず若い友人が、、、
田圃にあるからと、毎年の約束をいただく。

雨の日の鬱陶しさを忘れて、一抱えの白さをたっぷりと愉しんだ。

425kara6 425kara4

425kara2_4

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (3) | トラックバック (0)

三文の徳とは、、、

のうさぎ亭主殿から朝露の映像が届いた。
早朝、ほんのひとときで消えてしまう朝露を見事に捉えて。

幸い、婆は早起きなのでチョッと一回り。 露の珠は葉を選ぶらしく、、、、
珠の付いているものばかりとはいかない。

しっかりとこの目で味わうだけで満足!   撮るのは、、、無理!

423asa3 423asa1

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (4) | トラックバック (0)

射干、しゃが、シャガ

裏の水周り、何故か射干が増えて、、、、

根っこが伸びるのか、こんなところから?と。 置いてある甕の脇からも。

一日限りの日陰花。   茶の樹の間から姥百合の葉が、、、、これも日陰花。

422sya4 422sya2 422sya3 422sya5

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キウイクラフトのマフラー

膝の上で原毛を転がして出来た太い毛糸。

バックスキンを膝に乗せると楽に転がせるけど、ジーンズみたいに
荒い布ならば何でも大丈夫。 

出来上がった編み棒を使って編む。  作り目は8目だけ。

1メートルも紡げたら編み始め、紡いでは編みの繰り返し、、、、
おしゃべりしながら?出来上がってしまう。

80グラム前後の軽くて温かいマフラー!

421kii1 421kii2 421kii3

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

衰えたか、八重桜花

30数年前、この陋屋を譲り受けて翌年辺り、、、、まだヨコハマ在住。

三浦海岸のイベントで貰った桜の苗木2本。  
根付けばいいけど、、、と誰もいない陋屋の庭先に植えて、、、、

月一度の訪れは花の時季に当たる事がなく、主の居ない庭先で、
毎年咲くことを、周りの人から伝え聞くのみだった。

山桜より一足遅く、深紅の蕾が膨らんできた八重桜。
あれよという間に今朝は見事な開花、、、、

石垣の隅に植えたので、根っこが抑えられたか?
昨年あたりから、苔が目立ち始めたのは、樹が弱ってきた故か?

花で作る塩漬けも果実酒も七分咲きの今が適期。

今年は、、、枝先を伐る気にならずに、   桜も婆も歳老いたか!

420sa1 420sa2 420sa3   

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キウイクラフトの編み棒

超簡単、 ニュジーランドのウール紡ぎ。 紡ぎ車も紡ぎ独楽もいらない。

膝の上でフワフワ原毛を転がして極々々太毛糸を作ってから
次にその糸を極々々太い編み棒でザクザク編めば、、、、

編み棒の太さは、出来たフワフワ毛糸とのバランスで。
棒に合わせて、原毛の太さは如何様にも出来る。

そんな編み棒は自分で作るっきゃない!   ホームセンターへ出かけて、15㎜の太さ、長さ183㎝の棒を何本か持ち帰り、、、、

切って削って磨いて塗って、、、、 膝で毛糸作るより大仕事!

でもグリーンズフェァでの「手紡ぎしよう」の為には必需品。

419kiui1 419kiui2 419kiui3 419kiui4

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お片付け

物置に積んである段ボール箱が溜まってきた。

爺がちょこっと片付けてくれたけど中途半端なので仕方がないから、
婆はぶつぶつ云いながらつぶし始めたが、、、、

なんとまぁ、畳んだ塊が4個も出来た。   

逝ってしまった仲良しが教えてくれたダンボールの片付け方!

きちんと同じ位の大きさに畳んで、、、しっかりと紐をかけること。
バラバラの大きさで、少しでも緩いと取り扱う人が扱いにくいでしょ!

何事もきちんとしていた仲良し、沢山の教えを残して逝って数年。

ダンボールを片付けながら、「ちゃんとやってるからね」と報告した。

きっと何処かで見ていてくれるかも!

418dann2 418dann3 418dann1

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何匹出来た?

牧場の売店グリーングラスに置いてあるマスコット羊。
残りが2,3匹に、、、のお知らせ。   

グリーングラス、冬の間は閉めてあるけど、3月からオープンしてる。 

お天気も悪い事だし、材料も揃っているので、、、、

みんなでわいわい言いながらの流れ作業ならば何匹も出来るのに
一人ではなかなか捗らない。  お昼までに10匹がやっと!

気分転換で、、、お団子丸めて、頭とベル付けてこれもヒツジ?

材料の棚から、数年前に作ったスピンドルブローチ発見。

すっかり忘れてたっけ!  5月の出し物一品、増えた!

417hituji1 417situji2 417hituji3 417hituji4

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

幽かに桜が、、、

剥いてあった桜の皮。 散ったばかりの花を思いながら染めさせてもらう。
切り倒された命から貰う「色」、、、、心して丁寧に染めなければ、、、、

桜の皮からゆっくりと色を取り出す。3回煮返してたっぷり染め液が採れた。

ウールを400g、取り分けた染め液で絹のストール。  
媒染は、ウール明礬、絹は銅を使う。   

何処かに山桜の淡い花の色が潜んでいるような、、、、

411sakura3 411sakura5_2 411sakura4

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (4) | トラックバック (0)

極め付きのベーコン

我が家のベーコンは彼にお任せ!!!

竜山旅行村の大将は、ジョリーさんフェルトクラスの同級生。
それに、デンマーク牧場の羊たちのことは、色々と彼の教えを受けている。

お蕎麦を打たせれば玄人、燻製は右に出るものなし。
恒例のひつじまつりには予約しないと、お蕎麦も燻製も直ぐに売り切れてしまう。

婆の冷凍ストッカーには何時でも彼のベーコンが納まって、、、
六ヶ月は大丈夫!とのことだけど、無くなるとお願いしている。

予約してもコロッと忘れられてしまう事もあり、今回はシッカリと頼み込んだ。

5月3日のデンマーク牧場グリーンズフェァには、、、、
お蕎麦屋さんとして出店してくれることが決まっている。

勿論、燻製もやってくる!  ベーコン、虹鱒、鶏、卵などなど、、、、、

413bekonn

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

竜山ひつじまつり

広場の真ん中にある大きな桜は今年も咲いて居ませんでした。
蕾が薄っすらと色付いて、この週末が見ごろでしょうか。

心配だったお天気も花曇、時々薄日も差して、、、、

子羊のレースが矢張り一番の人気。 出場選手はリボンをつけて
レースの始まりを待ってます。  マンクスロフタンのチビさんは早くも
太い角が出て、暴れん坊になるのが目に見えて、、、

リボンの色別で投票して、トップが当たると羊のマスコットが貰えるのですって!

毛刈りの実演もあって、、、、  ヨーグルト、アイスクリーム完売!!!

413tatuyama1 413tatuyama2 413tatuyama3 413tatuyama4 413tatuyama5

   

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お天気次第

明日は、竜山旅行村の「ひつじまつり」です。  デンマーク牧場はお手伝いに!

ミルク、ヨーグルト、アイスクリームのお店と糸紡ぎの体験コーナーを担当。
毎年、何人かはこの体験で糸紡ぎにハマッテ下さいます。

糸紡ぎは独楽(スピンドル)を使って。  その独楽は毎年爺が作っていますが、、、
木工機械は速くて正確なのですけど、チョッピリ指先を削ってしまいました!

傷は痛いけどたいした事ないと、、、、 速く治りますように!

後は婆が手作業でゴシゴシと角を落としたり、磨いたりで何とか出来上がりそう?

錘と心棒のつけ方はバランスが悪いとキレイに回らないので
ボンドをつけたら角度をみる!定規はこれ!といい加減は許されません。

明日、天気になーれ!  

412supinn2 412supinn3 412supinn1     

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり、お前さんか

狸じゃないみたい、、、、穴を掘ってあるからきっとアイツかも。

爺のお愉しみは残り物やパンの耳を狸?にやる事。
売れ残りの古いパンを見つけては「狸パン」にしている。

薄明かりの残る暮れ方、背戸の茶の木を潜ってきたのは、、、
やっぱり、アイツ。 それも二人 連れで去年より一回り大きくなったか?

家の中へ忍び込んで荒らしまわった犯人かも?

爺は目の仇にしているけど、愛嬌のあるカワイイ顔をしている。
近付いてもキョトンとこちらを見て直ぐに逃げる気配はない。

爺が追い払うと、大きなお尻を向けて逃げていった。  「あ・な・ぐ・ま」

409ana2_2

409ana3_5

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (4) | トラックバック (0)

こひつじレース開催!

牧草地の中のこの小さな売店「グリーングラス」繁栄のために!
みんなで作り上げて、もう五年目になった「ひつじのおまつり」!

グリーンズフェァの目玉、子羊レースに出場の赤ちゃん羊が
この春はちーっとも生まれませんでした。  どうするのかしら、、、、

それが今頃になって、ボコボコ生まれています。  よかったね。一安心!

今朝も茶色の仔が生まれ、子羊レースは賑やかになるでしょう。

心配なのは子育て放棄の親がいて、哺乳瓶飼育の双子がいるのです。

元気に育ってくれますように!

410hituji_1_2 410hituji1_2

410hituji3_2

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グリーンズフェァのお知らせ

お知らせのパンフレットが出来ました!

今年は5月3日です。   羊の赤ちゃんが何匹も生まれてますよ。
愉しいもの、美味しいものが沢山集まります。

是非、お出掛けくださいね。  お待ちしています!

408gurinn1

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

枝垂桜への道

散り際の輝きを見せている山桜や桃、雑木の芽吹きに囲まれながら、、、

枝垂桜を訪ねての山道。  見当つけながら迷子にもならずに行き着いた。

高さ制限2mのトンネルや小さな滝が幾筋もあり、すれ違いやっとの道。

車にも人にも行き会わない初めて通る道。  破流知庵への近道、発見!

408sidare1_2 408sidare2_2 408sidare3_2 408sidare5_2

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

春の嵐もなんのその

モンタ家のご当主に伺った枝垂桜、見て参りました!!!

背戸の山際にまだまだ見頃。  昨夜の雨風より、枝垂れは強かった!  

素晴らしい眺め!  来年も拝見いたします。

我が陋屋を出て、峠を下り山越え谷戸に入って、、、、

これでもかこれでもかの春に囲まれて山道伝いに目的地へ。

水を増した沢に小さな滝が落ちていたり、やっと通れる狭いトンネルがあったり、
思わぬ発見を愉しみながらの道行。   県道81号、初めての道。

道案内のモンタ家ご当主さま、 ありがとうございました!!!

408sidare6_2 408sidare4_2

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (3) | トラックバック (0)

色は移って

この辺りの雑木山が、一斉に我が世の春を謳歌してます。

秋、渋い紬のような地味な紅葉もいいけど、今の雑木山は別格!

こならの芽吹きが始まると山桜が散り、淡い緑のグラデーションに、、、。
お茶摘みが始まる頃にはシッカリと緑は深くなってくるのです。

去年こぼれた菜種で荒らした田んぼ一面が菜の花色に輝いています。

ことりたちの巣作りが急ピッチ!

406zouki2 406zouki3 406z0uki_4

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オレとオヤジが作りました

ヨコハマに浜辺があった頃の、香がよくて美味しい海苔。
2枚を中表に合わせてさっと炙り、、、食べごろの大きさにして。

埋め立てで浜が消えてから何十年? 本物!の海苔が食べたいけど
滅多なことではお目にかかれず、、、、山家暮らしには尚更のこと。

友人からの荷物の中に入ってきた海苔、それも味のついたもの?

その辺の味付け海苔とは大違いで、、、薄く焼き上げて香も味も言うことなし。
送られてきた一袋は、見る間にカラッポになってしまった。

ご多分にもれず、早速電話で注文。 ご夫婦と若い息子さんだけの海苔店だった。 
丁寧な自筆の手紙に自家用のヒジキが同封されて、、、、

袋には、、、オレとオヤジが作りました 星博  と記されている。

406nori3 406nori1 406nori2_2

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あっち向いてホイ!

カエルの目玉。  縫い付ける前と後では又違う。
上向いたり横見てたり、、、、表情の動きが思いがけず、愉しい!

教えられたことを忘れないうちに3回やること。
そうすれば必ず嫌でも覚えられるから、、、
1度やって、あっ、判った!と思っても後でやると、さぁ判らない、、、、

他人さまには「そうすれば、、、」と進言している婆。  

さてと!  材料の出ているうちに、ケロちゃんも3回やってみないと、、、、

目玉の位置で「あっち向いてホイ!」。  2匹目は真正面になった。

404kero1_2 404kero4_2

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

蝦蟇蛙???

かわいい! 欲しい!とおねだりしたら、、、、

遠路はるばる、ピョンピョンと飛び跳ねて来てくれたケロちゃん。
トテモ丁寧な説明付きなので頭を捻ることも無く、、、、

なんてそんな簡単な訳にはいく筈ない!

毛羽立ち、型崩れしないようにシッカリと固めるのがポイント。
目の置き所。こちらもチョッとの差で、鰐に見えてしまう。

試作1号は、目を剥いた蝦蟇蛙。 可愛いアマガエルには程遠く、、、

403kero3 403kero4 403kero1

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (4) | トラックバック (0)

萌える!

カレンダーは4月なのに薄ら寒い。 ポカポカ陽気とは云えない日が続く。

それでも遅ればせながら、山の桜が見頃となって、、、
花の下での宴会騒ぎもなく何時もの通り静かに咲いてそーっと散っていく。

地味だけど凛とした姿に、一本筋の通った美しさを思うのは婆だけか?

辺りの雑木山の芽吹きも始まり、緑に変わるまでの眺めは至福のひととき。

42moeru1_4 42moeru1_3

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ほんの数日が勝負!

見逃したら、来年までお預けです。    やぶれがさ!

胡麻和えもいいけど、天麩羅で頂くのもこの時季の野草の愉しみ方。

肉厚の生椎茸、やぶれがさの新芽。  昨夜のてんぷらの残りものです。

二品を少しだけ揚げても食べきれず、、、、お昼のおうどんに乗せました。

もう直ぐに新物、これは昨年の根曲がり竹の塩出ししたのと、
葱坊主が顔出したネギをたっぷり刻んで、、、、

根曲がり竹は岩手の友人から、、、 長ネギは爺の丹精、食べきれずに、、、

食は細くても美味しいと思うものを口にして、云う事なし!

401hiru2 401hiru1 401hiru4 401hiru3   

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »