« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

フェルトボールの宿題

桜の皮で染めるつもりがお天気も崩れてきたし、、、、
「泥んこ羊」の宿題、フェルトボールを片付けることにして。

絹は織り糸ならありますけど、さて刺繍となると、、、、
色はそれなりの、、、  まぁ、いいからやってみましょうかと。

やっぱり、お気に召しません。 刺したり解いたり、、糸の所為か未熟な所為か、
折角のフェルトボールが歪になってきます。 刺繍するのはヤーメタ!

端から革紐に通して串団子。   餅は餅屋に任せて、Sさんよろしくね!

329tama1 329tama2 329tama4 329tama3

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

山桜ってどんな色?

ナメコの菌を打つのは桜の木。 それも伐り時があるとの事で、、、、

秋の終わりに伐った山桜、染めるのに欲しいナと一言。
その日のうちに、伐ったのが惜しまれるような、きれいな肌のものを3本も
軽トラに乗せて、山の持ち主?が届けてくれる。

樹皮が余りにも見事なので、皮を使って染めてみることにして、、、

その場で爺とそのおじさんがおしゃべりしながら、鎌を使って
剥いてくれた山桜の樹皮。 丁度いい具合に乾いている。
沢山あるので、たっぷり染められる。  

絹とウール、どんな色の染め上がりになるか、、、、婆の腕次第!

329sakura1 329sakura3 329sakura4

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キイロ、大好き!

あっちもこっちも、、、みーんなキイロ!

毎日、小さな蕾のうちにせっせと摘んでいたのに、、、、
お浸しにして胡麻和えにして、、、 

もう、菜の花畑になってしまったね!  

何年も前に古巣の庭から移した連翹が咲き始めている。
根っこが伸びて思わぬ処にもキイロの蕾が、、、、

タンポポときたら、、、石垣の隅っこまでキイロに染めてくれる。

何色が好き?  小さい時からキイロが大好き!  季は弥生。  

328ki1 328ki3 328ki2 328ki4

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

屋根裏部屋にも春

ヤット隙間風が気にならなくなった牛舎の屋根裏部屋。 

5月3日「グリーンズフェァ」の準備です。  
フェルトの小さなボールに刺繍をして、携帯ストラップやらピアスやらの製作中。

刺繍の先生はSさん。 刺繍の腕は玄人顔負けのベテラン。
百色以上?もある糸を提供してくださり、とても丁寧な説明を聞きながらの作業。

一つ一つ手に取って「みーんな欲しくなる!」と誰かが、、、本当です!

土台にするボールも未だ足りないので、Oさんと婆はせっせと丸めました。

この刺繍ボールのヒントはOさんがイギリスから持帰った民芸品です。

327sisyuu4 327sisyuu 327sisyuu3 327sisyuu2

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ちーっとも可愛くないよ!

長閑な春の昼下がり、、、何処からとも無く集まってくる輩がいる。

今頃の時季の数日間、日の当たるガラス戸はてんとう虫の大イベント場。
気がつくと小さな掃除機で吸い取るけど、直ぐにゾロゾロとやってくる。

一匹やそこらなら、「てんとう虫のサンバ」の鼻歌もいいけど、、、

それも日が落ちてくると何処かへ消えてしまうのが不思議。

この輩がこんなに臭いのって、ご存知ないと思うけど、、、、
これだけの数になると並みの臭さではない。 カメムシと同じ臭いがする。

てんとう虫なんか、ちーっとも可愛くないよ!

316tenntou2_4

316tenntou1 316tennttou5

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (3) | トラックバック (0)

92年仕込みの夏みかん酒

埃を被って並んだ瓶は婆のお宝、自家製果実酒。
時季が来ると、せっせと作って愉しんでいた頃のものたち。

桑の実、すぐり、ブルーベリー、藤の花までも。 何種類あるか?

その中でも夏みかんは、ママレードの隠し味?に無くてはならないもの。

3月のうちに作らないと、と頼んであったのが届いて、今年は実が小さい。

5㌔の夏みかんを刻みから炊き上げまで、じっくりと腰を落ち着けての一仕事。

火の止め際に入れる熟成された香、92年仕込みの蓋を開けた。

321mama1 321mama5_3

321mama5_2 321mama3

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (4) | トラックバック (0)

寺田農園「風工房」へ

お誘いがあって、始めたばかりの「風工房」でお昼の食事。

場所は川根本町上泉にある寺田農園さん。
小高い丘に梅林あり、平飼いの養鶏場ありで、その中に民家を改造した
小さなレストラン?を開いた。 但し今は予約のみ、、、、
自家製の鶏、卵、野菜が中心の献立になっている。

本日の献立は

○ かぼちゃ、ジャガイモのニョッキ入り豚汁

○ 俺ン家親子丼、鶏のひき肉と温泉卵

○ チキン南蛮、生野菜添え

○ 季節の野菜ピザ

○ デザート、  抹茶のパルフェ、ナッツフルーツ入りカップケーキ

お任せなので仕方が無いけど、、、婆には少々重かった!

美味しいのでついつい、、、、ね!

Kさんの手土産のクリスマスローズがテーブルに和みを添えて、、、、

5 8



323kaze3 323kaze4 323kaze2 323kaze1

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピンを替えてOK!

帽子のブローチ。  ピンを替えました。 留め金を落とすと、、、、

探すのに大変でした。 老眼にはとても無理な事ですよね!  

チョッと残念でしたけど替えました。

321bu1 321bu3_2 321bu2_2

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

縮まない毛だってあるさ!

デンマーク牧場に、サホーク種はもう居ない筈! 

なのに、この毛は一体全体何なのでしょうね。  弾力があって縮まない!

これ、ボールにしてと渡された半端な斑染めウール。

宿題で持ち帰り、携帯用ストラップにするコロコロボール、片手間のつもりでした。

幾らやっても弾力のあるフワフワ玉にしかならないので、無駄な抵抗は止めて?

寄せ集めの残りウールで小さな帽子を作り、、、芯に詰め込んでしまいました。  

ハットピンを付けてブローチに!    5月のグリーンズフェァに並べます。

321pinn2 321pinn3

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とってもイイコでしょ?

爺のチャトランねこが脅かさなければ、、、、家のコだったのにね。

数年前、フラッとやってきた迷い猫。  声をかけたら返事をして、、、
背中のところの毛が抜けていた。  婆の傍に蹲ってじーっとしている。

何処から来たの?  この辺ではついぞお見かけしないコだった。

婆について母屋に入った途端!  チャトランが飛び出してきて!
そのコに向かって威嚇して、、、、   驚いたコは其の侭姿をくらましてしまった。

暫くして隣の母さんが、、、、うちでごはん食べてるよ。イイコだよと。
よかった!  獣医さんで怪我の薬もつけて貰い、晴れて隣りのコになった。
人懐っこくて、婆が呼べば来るし撫でてやるとゴロリニャンとなる。

あれから、、、、我が家の周りには絶対に近づかない。

318siro1 318siro3 318siro4

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

季を逃さずに、、、

お湿りがあって、、、、この辺りも大慌てでやってきたかの春日和。  
地面にへばり付いていた草々があっという間に首を擡げて、、、

茎が伸びないうちに摘まないと、、、ヨメナを摘む。

ほんの少し爺婆二人のひとかたけ、、、今ならではの香を愉しむヨメナ飯。
ゴマを炒って半丁のお豆腐でヒジキと白和えに。

 食が細くなった、、、と思う一鉢。

316yome2_2 316yome6 316yome5

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

旨いっけなぁ

Y&Yの子羊と対面して、、、、
川根の山奥から、お昼前に戻るつもりでの帰り道。
以前から気になっていた下長尾の食事処に寄り、お昼を済ませる。
街道筋にある「さか希」。  通る度に素通りしていて、、、

爺は山菜の天ざる。ふきのとう、よもぎ、しいたけに、、、海老とキス。
婆は、、、とろろの冷やし。 すり鉢の音が止まって、、、お待たせしました。

流石、お茶処の店! 席に着くと同時に出されるお茶、湯飲みにほんの一口の、、、
と一緒に小さな急須には一匙のお茶の葉とポットが添えられて出される。
茶筒からその度にさらりと入れて、、、一匙のお茶の葉。

淹れてくれた一口の香も風味も、、、  この小気味のいいもてなし振り。

317hiru2 317hiru1 317hiru4

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

生まれたよー!

Y&Yから昨日お知らせ!  女の子だよーって!  おめでとう!

早速、行かなくちゃ。待ってたんだよ!   爺と出かけた川根の山奥。

生まれたのは羊の赤ちゃん。血統書付きのマンクス・ロフタン!

母さん羊、舐めてはやるけどお乳を呉れないので、Yちゃんは強行策。
母さん羊を押さえ込んでチビちゃんが吸えるようにしている。

子育て嫌いな母さん羊にも困ったもの。  手が掛かるけど愉しんでいるYちゃん。

婆が抱いたら、、、ウンチしてくれた!  あっ、いいウンチが出たと喜んだYちゃん。

317hituji5 317hituji4 317hituji1

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました!

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一閑張りもどき

ほとんど居抜きで譲り受けた陋屋。  定住前のお話です。
二棟の物置の中には、古い農機具、茶揉みの道具などが所狭しと、、、でした。

壊れかけた箕や竹籠、笊などがありました。  見よう見まねの一閑張りです。

古巣ヨコハマには、曾婆や大叔母たちのお稽古本があったのを思い出し、、、、
常磐津、長唄のお稽古本は手書きではありませんけど和綴じのものでした。
少々気になりながら、数冊を反古にしたでしょうか、、、、

他にも手漉きと思うものを使って端から張ってみました。 糊もちゃんと煮て、、、

大分、痛んではいますけどまだまだ現役です。  

何度も塗り重ねた箕。 四十年前の「武原はんの舞の会」のプログラムが
うっすらと覗いて、、、   そんなこともありましたっけ、、、

316ikkann1 316ikkann2 316ikkann3

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました!

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何処にでも転がっている、、、

お茶農家なら、、、何処の家にもある手摘みに使う籠。

壊れて捨てられる筈だったものを、蘇らせた一閑張り作家。
ご主人、ご子息は木の仕事。 無垢の木を使って家具を製作なさる。

今回は初めてお内儀が加わっての展示のお知らせで、、、、  
柿渋で仕上げた一閑張りの作品が、重厚な家具に華を添えている。

一目で手摘みの魚籠と判り、使わせて頂く事にする。 

我が家のそれは焚きつけの杉っぱ入れになって、ボロボロのまま使用中。

315koba3 315koba4 315koba1

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました!

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

一足お先の、、、

竜山村から、「ひつじまつり」のお知らせ!

お互いにお手伝いしようと云う事で、4月は竜山旅行村へ。

牧場からはミルク・ヨーグルト・アイス、泥んこメンバーは羊毛ワークショップを
持って毎年お邪魔している。  ここも美味しいものが沢山あり賑やか!

大先輩、一足お先の「第18回ひつじまつり」   お出掛けください!!!

314tatuyama4 314tatuyama2 314tatuyama3

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました!

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

準備も愉しい皮算用

グリーンズフェァは五月三日に決まった。 デンマーク牧場の羊祭り。
年毎に賑やかになって小さな売店に行列が出来るようになった。

まだまだ先の事と思っていたのに、、、、、
染めたウールの袋詰めして、フェルト体験用に小分けしてとやる事は
幾らでもあるけど、、、 シールは足りる? 大丈夫!
   
Oさんが英国から素敵なフェルト玉のネックレスを手に入れてきた。
何時も作っている玉に一手間かけて刺繍がしてある。

今流行の携帯ストラップを作る時に取り入れてみることに。
丸めて丸めて、、、、出来た玉が五十個余り。  

本日の作業は、此処までにしましょうよ!

314doro3 314doro2 314doro4 314doro1

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました!

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

同じ機種でも、、、

父上の大切な遺品、ソニーのサイバーショットを親しい友人から頂いた。
同じなら備品が使えるのでは?とのことで、、、、

婆の使っているのは、型が旧いDSCーP1。 
父上がお使いになってたのは、DSCーP5、婆のより新型。

後から後から、新しい型が現れて一年も経たないのに、、、、
目まぐるしい進み方には、呆れるばかり。

又、取り扱説明書!  会社が同じなのでまぁ少しは判るみたい、、、、

何処が如何に違うのか、使い分け出来れば嬉しい。

ありがとう!  喜んで使わせていただきますね。

313kamera1 313kamera2 313kamera3 313kamera4

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました!

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南ってどっち?

南に向かって開けた処がいいと教えてくれた蜜採り名人が、、、、
箱を作って届けてくれたんです!   杉材に焼きまで入ってました!

お誂えの場所は、大杉の根っこ。  真南に向かって見晴らしのいい場所です。

早速、名人の手助けで立派な巣箱が取り付けられました。
後はミツバチがお気に召すかどうか、、、、

うまくいったら、ハチミツは山分け!   捕らぬ狸の皮算用!!!

305hati1 305hati3 305hati5 305hati4

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました!

  

| | コメント (6) | トラックバック (0)

しだれ梅

花時最後の日曜日、婆よりお歳を召した方も多く?結構な人の出。

頂上までの山道を片手に杖で、手すりにつかまりながらの悪戦苦闘。

この景観、此処まで来て引き返す事ないと一巡りして、、、、

龍尾神社への石段は下から望むのみで失礼した。

309tatuwo5_3_4 309tatuwo5_4_2 309tatuwo5_5_2 309tatuwo2_2 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました!

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

寄り道も捨てたモンじゃない!

予約してあった整体院の帰り道、何時もは静かな神社が、、、、

はっぴを着て出入りを誘導してたおじさんに聞くと「しだれ梅」とのこと。
余程の銘木?が1,2本のつもりで寄り道したら、、、、

神社の裏山一帯に白、薄紅、濃き紅のしだれ梅!
若木から古木に至るまで、、、、  思いがけなかった饗宴!
句会の名 残の短冊があちこちに揺れていた。

谷底には薄暗く鬱蒼とした木々に囲まれて主の棲んで居そうな池がある。

一周すると五百㍍以上はある起伏のある見事な梅林。

見頃は少し過ぎたかな?  掛川の龍尾神社。

309tatuwo5_2 309tatuwo 309tatuwo5_7 309tatuwo5_6

  

309tatuwo51_2

309tatuwo_11_2 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました!

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

執念深いチャトラン

午後の日が当たってくると、背戸の茶の根元にこっそりと、、、
お昼前は杉材の下に座ってました。

目の前にネコが居ると判れば、飛んでくるお馬鹿さんはいませんよ。
何処かで見ているのでしょうか。  チャトランネコが立ち去ると、、、、
間もなく一番でやって来たのは、メジロでした。

見つかるとダメ!と云われるので婆を見ると、すーっと何処かへ、、、、
いい加減に諦めればいいと思うのですけど、、、、

そんなことは無理!と爺に告げ口してるらしいです。

308tori7 308tori6 308tori5

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました!

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あーぁ、極楽とはこのこと!

毎週金曜日の夜は、余程のことがない限り川根温泉へ、、、
Tさん夫婦に連れられて、何年になるだろうか。
大井川の河原から湧き出た湯量豊富なかけ流し湯。

露天の岩風呂にはお馴染みばかりでおしゃべりに余念なし。
七時時過ぎ、この時間ともなると混雑も無く、ゆっくりと出来る。

ナトリウム塩化物泉、 舐めるととてもショッパくて、、、、

体の芯から温まるのが嬉しい。

307onn1  

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました!

  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

遂につけた老人マーク

ピッカピカになって車検から還ってきた我が家の足!
車のお尻にシッカリと張られた「老人マーク」が燦然と輝いて、、、

後期高齢者の仲間入りした爺が今年になって言い出したマーク。
この車に換えてから、擦ったり凹ませたりと、、、、 今までは無かった事!

使い勝手が悪い!と車の所為にしているけど如何なものか。

山家暮らしには,どうしても必要だし、、、婆は運転免許無しだしね。
30歳代に取りたかった車の免許、足が悪いからと爺と息子に反対されて,、、、

老人マーク付けて、まだまだこれからも無事故無違反で願います!!!

306car1 306car1_3 306car1_5

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました!

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ガタがきた空き樽

定住して間もない頃だから、十数年前になるか?
ウイスキーの空き樽?を手に入れた。 1㍍以上もある大きなもの。  

燻製しよう!という事で、、、、
教科書を片手に、何日かで爺が樽を据付け雨避けをつけて完成。
冷燻もできるようにトンネル作って焚口を別につけて本格的!
ベーコンもウインナソーセージもそれなりに美味しく出来たけど、、、

何や彼やでお忙しい爺、樽は空きのままで、、、一年以上。

或る時、樽に空けた小さな穴から蜂の出たり入ったりしてるのを発見する。
しばらくして燻製の取り出し口を開けたら天井からぶら下がった蜂の巣。
そのまま気にも留めずに居たところ、誰かが入り口を開けて中はもぬけの殻に!
狸かマミの仕業らしく、その年は指を咥えて、、、

次の年、入り口を縛って、襲ってくるスズメバチを沢山捕って、、、、
今度は巣虫とやらで、蜂たちは居なくなってしまった。  

一昨年、採り方が判らず、やっとの事でべとべとになりながら
2㍑くらいの蜜をものにすることができたけど、、、昨年は空き家に。

名人に聞くとよくこんな場所で入ったね、南に向けて開けた処に箱を置くさと、、、

タガが外れかけた樽は今年も空き家になりそうな気配だ。

304kunn1_3 304kunn1

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました!

  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一の蔵 ひめぜん

雛のお二人のため、「一の蔵 ひめぜん」を、、、、

この雛には白酒よりこのお酒のほうがよく似合う。

まずはお毒見。 仄かな甘味と酸味で口当たりはとても優しい。
米どころ宮城の地酒。  名の通り、姫たちが好むに間違いなく、、、、

美味しいお酒を愉しむのは、いつも婆。  甘いものを愉しむのは爺。

三月三日、ひめぜんと、、、道明寺のさくらもち。

303hime3_2 303hime2 

303hime4

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました!

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読めば読むほどチンプンカンプン

使ってない爺のカメラ。  オリンパスカメディアを拝借してみた。
いつも婆が使っているソニーのサイバーショットと何処が違うかなと。

取扱説明書なる代物、ひも解いてみたものの、、、、
何処をどうすれば、どうなるのか、、、まるで外国語じゃん!

電源入れて、シャッター押すくらいは判ったし、オートにしとけば何とかなると。
手振れ防止なんてついてない古い型番。  望遠が利くだけが取り得?

さて! モデルは目の前2㍍もない処のメジロ。
2羽で写っているのがソニー。  1羽のものはオリンパス。

いずれにしても幼稚園児でも解かる取扱説明書ってないかしら!

302meji1 302meji2 302meji 302meji4 302meji_2

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました!

  

| | コメント (3) | トラックバック (0)

一年ぶりに、、、

馬酔木がやっと咲き始めて弥生。 お二方にお出まし頂く季に、、、

「土泥棒」で水谷 満氏の個展があったのは何時の頃だったか。
その時以来、お二人のお出ましは、陋屋に華を添えて、、、

この辺りは一月遅れの雛祭り。  桃も咲くし、春爛漫の時。
折角なので、その頃まで長逗留をお願いしている。

お節句が済んだら早く片付けないと、嫁ぎ遅れると昔祖母から、、、、
婆はもう逝き遅れるだけなので、、、構わないけど。

三月三日には、一献差し上げましょうね。

301hina1 301hina2

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました!

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »