« 欲しいな、、、もうダメ! | トップページ | 山の中も豊作なの? »

鳶頭政五郎氏へ納札?

納札千社札の落ち着き先が見つかった。
深川江戸資料館からのご紹介で、鳶頭(かしら)の許へ!

生粋の江戸っ子。  「鳶頭政五郎覚書とんびの独言」の著者。

早速、問い合わせると出版元の角川書店にはすでに無くて、、、
アマゾンを通じて手に入れる。   一日で届いた!

覚書の中には納札千社札の項があり、お札に関しては右に出る者なし!

東都納札会の事やら、そこに書かれているお名前が婆の持っているお札の中に
見つかって、政五郎氏がとても身近な方に、、、、

この項で判った事は、一連のお札の志ん馬師匠が、もしやと思っていたけど
やはり横浜磯子の「多津な」金川さんと同一人物だったという事。
ご近所さんだったので今でもお顔を覚えている。 

長い間宝の持ち腐れだったお札たち、灰にならずに済んでよかったね。

深川江戸資料館から鳶頭にお渡し願うことになった、、、と云う話です。

115kasira1 115

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました!

|

« 欲しいな、、、もうダメ! | トップページ | 山の中も豊作なの? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/17707307

この記事へのトラックバック一覧です: 鳶頭政五郎氏へ納札?:

« 欲しいな、、、もうダメ! | トップページ | 山の中も豊作なの? »