« 千社札、、、秩父霊場詣り | トップページ | 「泥んこ羊」ご多忙の年 »

お札博士寿多有さん

どうやって調べたらよいやら、、、、回らぬ知恵を絞って判ったのは、、、、

富士山登山口にある寿多有博士の碑。 フレデリック・スタール氏。
親日家でシカゴ大の人類学者。  東都納札会に入り「寿多有」の納札を作った。
亡くなった翌年、本人の遺志もあり、有志によって墓碑が建てられた。昭和九年の事。 


さて、このお札類、此のまま婆がしまい込んでいると、何れは灰になる事確実!

何処か然るべき処にと、、探し当てたのが、深川江戸資料館と須走の浅間神社。

資料館の隅っこにでも保存して頂ければ、何時かは陽の目を見る時が、、、、

15senn6 15senn7 19senn1
 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました!

|

« 千社札、、、秩父霊場詣り | トップページ | 「泥んこ羊」ご多忙の年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/17628556

この記事へのトラックバック一覧です: お札博士寿多有さん:

« 千社札、、、秩父霊場詣り | トップページ | 「泥んこ羊」ご多忙の年 »