« 先祖返りの蝋梅 | トップページ | 佳い年になりますように »

これがほんとの猫炬燵

昨日の暖かさは何処へやら、風花が舞って、、、、

冬の日は三時が過ぎると、爺のお仕事が始まるのです。
家の中を暖めるのには、どうしても2時間はみないと、、、、

土間のストーブを焚付けたら、炭を熾して炬燵に入れて、、、
この炬燵は爺とチャトランが暖をとる為のもの。

陶で出来たホッコリとした形で、中には小さな火鉢があり、
その上にやぐらをかぶせ、布団で覆います。

夕方から夜中まで僅かな火種で暖かさが消えないのです。
どうかすると、翌朝までほっかりとしている時も、、、、

チャトランの指定席もあるのですけど、気の向くままに。

爺は冬の夜遊びをとても嫌がります。 
帰り着いた時の寒さは、、、、ご想像にお任せ!

1225annka2 1225_annka_2 1225annka4 1225annka5

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました!

|

« 先祖返りの蝋梅 | トップページ | 佳い年になりますように »

コメント

ご主人様、やまんば様、今年もお世話になりました。
正月目前にして、やっと冬らしくなってきました。
年末年始は相当冷え込むとの事ですので、
ご自愛されつつ良い新年をお迎えください。 
沢彦

投稿: 沢彦 | 2007年12月31日 (月) 08時37分

沢彦 さま

ありがとうございました。

また一年、安心して過ごさせて頂きますのも貴方のお陰です。宜しくお願いいたします。

毛鉤の羽は貯めておきますね!

投稿: やまんば | 2007年12月31日 (月) 11時52分

ネ ねんごろに
コ 心もホンワカ
ご ゴロニャ~ゴ
た 楽しむ年の瀬
つ ツインで暖とる

☆来年も素敵なスローライフブログ楽しみにしております。

投稿: シュガー125 | 2007年12月31日 (月) 18時32分

シュガー さま

五行詩、半ちゃん宛ての詩も含めて楽しませて頂くことができました。
婆の戯言、お目に止めて下さいまして、有難うございました。 
何時まで続くのか判りませんけど、来る年も
戯言にお付き合いくださいますように!

今夜はとても冷えております。

よいお年をどうぞ!

投稿: やまんば | 2007年12月31日 (月) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/17524892

この記事へのトラックバック一覧です: これがほんとの猫炬燵:

« 先祖返りの蝋梅 | トップページ | 佳い年になりますように »