« カビが生えても皮は皮 | トップページ | 後始末 »

あらしのあとに

台風4号で大きな被害を受けた方達に、心からお見舞い申し上げます。

朝の9時過ぎ、雨は小降りに風も収まっている。
予報通りだと今頃は台風の通過する頃か?  進路変更が幸い。

雨は大分降って、川は驚くほど水嵩を増して茶色の濁流になってはいるけど、
風は思っていたより吹かず、野菜が倒れた位で済んでいる。

この雨の中、色付き始めたブルーベリーにヒヨドリたちがやって来た。
防鳥網なんて張るだけ無駄なこと。  台風が行ってしまったら摘まなければ!

4号台風は、この地を掠めて去ってくれた。

715arasi4 715arasi1_1 715arasi3_1

|

« カビが生えても皮は皮 | トップページ | 後始末 »

コメント

ヤマンバさん、こんばんは。
郵便局にみえた時によくお会いする、
山彦さんと顔見知りの「沢彦」です。
初めて書き込ませていただきます。
 
ブルーベリーにヒヨドリがちょっかいを出すとの事。
ヒヨドリに目をつけられると、ひとたまりもありませんね!
 
この春、うちの末っ子が楽しみにしていたグミの実は、
すっかりヒヨドリにやられてしまいました。
被害に気付いてすぐに、ビニールシートで覆いましたが、
シートの隙間から進入して啄ばむ啄ばむ(^^;

末っ子はのん気なもので『鳥さんのお腹がすいてるなら、
好きなだけ食べていいよ』と気前の良い事言っていましたが
常々木の世話をしていた私はやっきりして、
ビニールシートの上から一羽を捕らえ、
人差し指でウリウリとつついて
人間様の恐ろしさを刷り込んだ後、
網目の粗い犬のゲージに入れちゃいました。

が、間もなくつがいと思われるもう一羽が迎えに来たら、
ゲージの網目に突っ込み、体をくねらせて脱出し、
二羽寄り添うようにして飛び去って行きました。
 
もう少し寛大にしてあげるべきだったかな?
少し反省した出来事でした。

投稿: 沢彦 | 2007年7月16日 (月) 23時58分

沢彦 さま

いつもありがとうございます。 

共存共栄、半分こ。 とは思うのですけど
やっきり(この詞、ぴったり!)しますね。

沢彦さんの目の前! オソロシイ流れでしょ?
何処か崩れなければと案じてます。

嵐の後は大地震。自然界からの復讐ですよ!
泣いても喚いても手遅れの地球温暖化。

投稿: やまんば | 2007年7月17日 (火) 06時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/15763757

この記事へのトラックバック一覧です: あらしのあとに:

« カビが生えても皮は皮 | トップページ | 後始末 »