« 半年振りのローストビーフ | トップページ | 集金常会 »

教科書では判らない技

フェルトのベスト。  「プレフェルトを繋いで作る」  

唯一人の男性Kさん、Sさんと婆。 男性用に挑戦した。
男性用にはオーガンジーを使わない。 ピエロみたいになりそう!

繋ぎ方で出来る穴がどうしたらきれいに仕上がるか? 婆の知りたい処。
講師からウールの置き方、手先の使い方をしっかりと習得しなくては!

WSの醍醐味は、教科書には書いてないホンのチョッとしたコツ、ヒントが
いただけること。  全てが我が肥やしになってくれるから、、、

さて! この男物のベスト、爺はお召しになりますやら?

724be1 724be2

|

« 半年振りのローストビーフ | トップページ | 集金常会 »

コメント

 こんなベストが作れたらいいな~と思いながら見ています。 昨年からフェルトを始めました。京都でジョリーさんの5泊6日のセミナーを受けてから俄然モクモクと作っています。団塊の世代なので、体力と闘いながら・・いつまで続けられるか・・・でも作りたい!

投稿: michiko | 2007年7月28日 (土) 10時24分

michiko さま

六十の手習いで、ジョリー師匠の落ちこぼれ弟子になり、以来十数年愉しいお付いが続いてます。 羊から始まった素晴らしい繋がりを大切にしながら、糸を紡ぎ織ったりフェルトしたりのおばあさんです。よろしくどうぞ! 

投稿: やまんば | 2007年7月28日 (土) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/15865752

この記事へのトラックバック一覧です: 教科書では判らない技:

« 半年振りのローストビーフ | トップページ | 集金常会 »