« 堆肥が化けた! | トップページ | 日が照りゃ暑いサ! »

フジコ・へミング

著者とタイトルに惹かれて「パリ・下北沢猫物語」を取り寄せた。
婆の居場所で流す音の中には彼女のピアノも何曲かあり、お馴染みさん。

優しい語りからはピアノと猫との暮らし振りがはっきりと伝わってくる。
あとがきに、この二つがあったからこそ、、、、と。  生きる勇気を呉れた猫たちに
感謝を込めて、、、と述べている。  四月に出版されたばかり。

あさひテレビで放映した「愛と魂のピアニストフジコ・へミング物語」。
猫物語のフジコと映像のフジコが重なり、とても身近な人に!

日頃はニュースと天気予報くらいを覗くだけの婆。 椅子を持参の1時間半。

お得意の曲も流れて、午後のひとときでした。

71fujiko2_1 71fujiko3_1

|

« 堆肥が化けた! | トップページ | 日が照りゃ暑いサ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/15617269

この記事へのトラックバック一覧です: フジコ・へミング:

« 堆肥が化けた! | トップページ | 日が照りゃ暑いサ! »