« 珍客 アナグマ | トップページ | メンバーは総勢七名! »

若鮎、到来!

解禁の後の若鮎が届いた。 送り主は云わずと知れたオトリ小屋。

火熾しは爺の業。ご自分で焼いた炭の格好の使い道です。

それから先は婆の縄張り。  強火の遠火で網を焼き、その間に
塩を振り、、、、焼き上がるのを待って先ずお毒味する。 これが最高の味!
お行儀が悪くてもなんでもこれだけは、、、、ゆずれませんね。

解禁の後の雨でどうにか川の水も増えて、オトリ小屋は一息ついたでしょう。

626ayu 626ayu2 626ayu3

 

|

« 珍客 アナグマ | トップページ | メンバーは総勢七名! »

コメント

うわ~ 美味しそう!
天然鮎の高貴な芳香、塩焼きは美味しいですね。
画面の向こうから漂ってきます。
養殖鮎では、この香りは無いですもの、、

投稿: ナベショー | 2007年6月30日 (土) 09時34分

ナベショーさま

夏季限定「竹の風」大村屋酒造場。
適度に冷やして、、、さかなにチョッとあぶらが乗って来る頃にどうぞ。

伊久美の鮎が解禁!と前後して出荷されます。

7月7日、大村屋七夕コンサート、終ってから試飲? 歩いてお帰りください!

投稿: やまんば | 2007年6月30日 (土) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/15569265

この記事へのトラックバック一覧です: 若鮎、到来!:

« 珍客 アナグマ | トップページ | メンバーは総勢七名! »