« 産卵! そして食欲! | トップページ | これ、食べるかしら? »

釜炒り茶その2

一回目から五日経ち、葉っぱが大分硬くなってきた。

笊、ガス台を新調したおとりやの主、朝から手摘みで生葉を用意。
釜は小屋の傍に設えて、生葉が一㌔5百㌘。

二回目にして、手さばきはなかなかのもの。  お昼前には一釜に纏まる。

一針ニ葉だけを摘んだのに、矢張り正直なもので硬くなると粉が多く出る。  
道の傍にある小屋なので車を止めて珍しそうに誰彼となく覗いてくれる。  
その見物人が驚くほどに香りは抜群。  形状が荒いのは致し方なし。 
何事も時がある事を実感。  これこそ将に、番茶も出端!     
一通りの行程は会得した小屋の主。出来上がり、三百五十㌘   ご苦労様でした!

521otoriya12 521otoriya4 521otoriya7

|

« 産卵! そして食欲! | トップページ | これ、食べるかしら? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/15157515

この記事へのトラックバック一覧です: 釜炒り茶その2:

« 産卵! そして食欲! | トップページ | これ、食べるかしら? »