« 五家荘のお師匠さん | トップページ | 邪魔ものはどっち? »

秋茶への期待!

熊本の師匠から、最高!と褒められた春の釜炒り茶。

婆に弟子入り?した鮎のおとりやは、秋茶に挑戦する!と意気込んでいる。
それには今の時期に深く刈り落さないとお茶摘みが出来ない。

ボサボサの木を刈り落すのは爺のお仕事。やっとお神輿を上げてくれた。
もう少し深刈りにして欲しいけど、爺のヘッジトリマーでは無理らしい。
秋の葉っぱは、鮎のおとりやに任せて、、、、  

コノ刈り方だと夏にお茶摘みが出来そう?   まぁ、いいか!

531karu3 531karu2 531karu4

|

« 五家荘のお師匠さん | トップページ | 邪魔ものはどっち? »

コメント

立派な茶園ですね。
私も一人用の同じ刈払い機で刈っています。
私は台下げのため、機械の限界まで深く刈り下げました。

投稿: ナベショー | 2007年5月31日 (木) 16時57分

ナベショー さま

横に何列か連なっているのは、
お隣の本職さんです。

建物に沿って2列と後は垣根代わりにあるだけです。 家の前面にあったのは抜いてしまいました。現在はブルーベリーのジャングルと野菜畑に化けています。

投稿: やまんば | 2007年5月31日 (木) 20時28分

新 新しき
茶 茶葉の刈り込み
と 得心し
秋 秋の収穫
茶 チャチャチャ踊ろう

投稿: シュガー125 | 2007年6月 1日 (金) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/15265409

この記事へのトラックバック一覧です: 秋茶への期待!:

« 五家荘のお師匠さん | トップページ | 邪魔ものはどっち? »