« 季の狂い | トップページ | 異変は此方も »

今宵はご相伴

今宵、お二人には一献差し上げないと、と思いますので。

この辺りには、お口に合うお白酒などある訳もございません。

夏搾りのものではございますが、大村屋の純米吟醸「竹の風」
大井川名水仕込み、  とてもすっきりとした爽やかな口当たりに
婆は惚れ込んで居ります。

ご相伴させて頂きましょうか。   山採りの椎茸もあることですし、、、

3_3hii7 3_3hii4

|

« 季の狂い | トップページ | 異変は此方も »

コメント

自称山姥を名乗っておられる旧姓春木さんなれど、やっぱり、風情も情緒も備われた中々オツで感性の鋭い女性ですわ。先入観念を改めますよ。
ぜひ、天の風ならぬ竹の風で、一献ご相伴賜りたいものです。
この立雛の爺婆雛は好いですね。
私も来年は、この雛人形を参考にした俳画をブログでご披露したいと思います。

投稿: 半ちゃん | 2007年3月 7日 (水) 14時26分

半ちゃんさま
お褒めに預かりまして?
五十年以上も前の平方湾と今の平方湾との違いが、そのままやまんばに当てはまるかも、、。

大村屋酒造場(HPあり)の「女泣かせ」。こちらもお勧め! 何処の酒屋でも一見さんには渡さないとの言い伝え有り。寝かせた二年ものは極上です。 あたしゃ、飲兵衛ではございませんけど、、ね!

投稿: やまんば | 2007年3月 7日 (水) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/14115489

この記事へのトラックバック一覧です: 今宵はご相伴:

« 季の狂い | トップページ | 異変は此方も »