« 薪の炎 | トップページ | たっぷりと »

それでも余る

DSC00009 お正月も普段と変わらない暮し。

お三が日くらいはお雑煮にと、ほんの少しお餅を頼んだ。1㌔で16枚に切れる一番小さなのしもちが届いた。それでも余りそう。

手間隙かけておせち料理を作ったのは何時の日だったでしょう。遠い昔になりました。

出来合いのきれいに盛られたアレは要りません。常の暮しの中でほんのチョッピリだけ本物の味で贅沢させて頂いているので充分。さて!今夜は何にしましょうか?

|

« 薪の炎 | トップページ | たっぷりと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/10455684

この記事へのトラックバック一覧です: それでも余る:

« 薪の炎 | トップページ | たっぷりと »